AED, 価格, 医療

価格も重視したいAEDの選び方

AEDを導入する際に、一番気になるのは価格ではないでしょうか。スペックにもよりますが実はそこまで変わらないということもあるでしょう。最新版と型落ち品では違ってきますが、そういったことを考えるとレンタルリースであれば常に良い物を使うことが出来るという点でお勧めです。AEDを購入している場合は、新たなモデルが出てきた時に買い替えをしなければなりませんが、レンタルリースの場合は毎月の価格は変わるかもしれませんが、そこまで大きな支出はないでしょう。

またメンテナンスの事を任せられるという事を考えても、購入するよりもレンタルリースの方が優れているということもありますので検討する際には、単に価格だけで決めない事です。毎月のランニングコストはかかるとしても、いざという時に壊れていて使えないというのは絶対あってはいけないことですし、そのためのメンテナンスは必須です。それを定期的におこなってくれますし、当然部品交換における消耗品の部品の取り寄せなども行ってくれるので安心です。AEDは使っていないとしても定期的に付属の部品交換をすることが求められます。

そういった背景もありますので、購入して設置すれば終わりというわけではありません。また設置しているケースの蓋があけられたときに、レスキューのところに連絡が行くようになっているシステムを導入しているレンタル会社もありますので、ニーズに合わせて利用していくと良いでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です